グリーン投資減税とは

グリーン投資減税は省エネ、再生可能エネルギー設備への投資に対する減税処置です。

その内容は下記の通りです。

①基準取得価額(計算基礎となる価額)の7%相当額の税額控除(中小企業者)

②普通償却に加えて取得額の30%相当額を限度として償却できる特別償却

③青色申告をしている法人又は個人を対象に、取得価額の全額を償却(100%償却、即時償却)できる特別償却

上記③についての一括即時償却は平成23年3月で終了予定でしたが、延長されることに決定されました。

グリーン投資減税の対象

 固定価格買取制度の認定は、10kW以上の場合、余剰売電・全量売電のどちらかを設置者が選べることになりました。

グリーン投資減税を適用した試算例

 下記は、50kWのソーラーキットを設置した場合の投資金額に対しての税制優遇について算出しています。 全量買取の設備認定を前提とした場合の100%償却の例です。※減税内容は地域により異なります。各市町村にご確認ください。

50kWのソーラーキットを導入した場合の特別償却額(試算例)

経常利益が3000万円の法人の場合

グリーン投資減税を使用した場合の負担額

上記の試算例は地域により異なり保証するものではありません。詳しくは各市町村および税務署へご確認ください。

Copyright© 2013 Solar Kit All Rights Reserved.      お見積り、お問い合わせはお気軽に TEL:027-395-4848